先月末の車検時に整備士からの情報でバッテリーが弱っているということだったので交換しました。前回は通販で取り寄せて、旧バッテリーの着払い宅配による回収サービス費用を付けましたが、近くに無料で回収してもらえるリサイクル業者が見つかったので、今回は回収サービスの無い一般的な通販でバッテリー取り寄せのみです。バッテリーのメーカと製品(世代違い)は前回と同じです。

⇒前回交換記事:「バッテリー交換 2016

・Panasonic Blue Battery カオス 標準車(充電制御車)用 N-100D23L/C7 15,155円(税送料込) Amazon/Amazon
※ブルーバッテリー安心サポート付き

 6年前購入時より3,000円くらい上がっています。車庫屋根ソーラ発電システム(12Vシステム)のバッテリーを使ったメモリバックアップにより交換しました。今回も6年もつと思いますが、その前に車がもつかどうかというところです・・・。

 新バッテリーに入替後。
IMG_5844
 旧バッテリー。後日、行田市の無料回収業者まで持ち込み予定。
⇒関連記事:「車庫屋根ソーラー発電システム35(発電量最大化)+蓄電池無料回収
IMG_5845