車庫屋根ソーラー発電システムを100Ahから280Ahに大容量化しましたので、100AhのLiFePO4蓄電池を24Vから12Vに改造して、車載システムにします。
前回記事:「バッテリー・アイソレータ+ソーラー発電システム7
IMG_3240
 8セル100AのSmartBMSを取り外します。
IMG_3237
 セル単体になったのでこの機会にセル状態の測定をしました。
IMG_3238
 4セル100AのSmartBMSを2つ取り付けます。
IMG_3240
 箱に格納しました。側面開放だったケースを90度倒して上面開放としました。2組の12V蓄電池を並列に接続。
IMG_3241
 アイソレータを取付けて動作確認。
IMG_3242
 循環電流が心配でしたが、並列に接続したときだけで、その後特に問題ない動きをしています。
IMG_3243_2
 バッテリーを車載。12V 200Ah 使えます。
IMG_3246
 現状のシステム構成。
kousei