すでに予約は始まっていますが、販売が延期されていて、ドコモでは、いまのところ2020/5/11から販売予定の iPhone SE が iPhone 8 と全く同じサイズとなっていることが想定外であったのですが歓迎をしたいと思っています。 以前の記事で iPhone 8 が非常に気に入っていることを書きましたが、今後 Face ID が中心となっていく流れの中で、iPhone 8 とほぼ同じ仕様で性能が向上しているモデルがSEとして販売されることがたいへん喜ばしいと思っています。 なぜなら、iPhone 8 は子供に下すために1年後には手放さなければならない予定であり、1年後ですがFace ID のモデルに移行しなければならないことが、いまから憂鬱だったためです。 結果的に「iPhone 8 仕様」が延命され、次は次期 iPhone SE を買うことができそうです。
iphoneSE